賓日館

三重県伊勢市二見町茶屋566-2

TEL:0596-43-2003

お知らせ

  /  新着情報   /  お知らせ

    <そこに、西行がいた!!2019> 9/1(日)~30(月) 9月は”西行月間”として二見浦西行実行委員会による展示やイベントを賓日館で開催します。 二見浦にゆかりある西行さんについて楽しく学んでみませんか?   ※お問合わせは二見浦西行実行委員会(0596-43-2231)まで     <重陽の節句展> 9/7(土)~23(祝) 五節句の一つである重陽の節句は「菊の節句」ともいわれ、9月9日に菊に長寿を祈る日です。 3月3日の雛祭りと比べ「後の雛祭り」と呼ばれたり、 長寿を祈ることから「大人の節句」と呼ばれたりしています。 これをお祝いして、賓日館では市松人形や菊をモチーフにした調度品などを展示します。 あまり見なくなった節句を賓日館で体験してください。     今月も「絵本と音楽のおはなし会」を第2土曜日(9/14)10時半~開催します。 今回は落語の絵本を選んできてくれるみたいですよ。 またちばさんのお友だちが飛び入り参加で楽しいことをしてくれるかも・・・     <予告> 今年も11月3日の賓日館開館記念日をお祝いして、 11/2(土)~4(月)18:00~21:00限定で夜間開館を行います。 期間中は二胡演奏や出張カフェもあります。 秋の夜長をゆったりとお過ごしください。 昨年大好評だった企画です。是非皆さまお誘い合わせの上、夜の賓日館にご来館ください。

  賓日館で買えるお土産が欲しいという多くのご要望をいただき、 賓日館限定・手ぬぐいハンカチの販売を始めました。     むかし、二見館時代に使用していた浴衣と手ぬぐいの柄を復刻しました。 そのままのデザイン柄ですが、先人による優れたデザイン、本当に素晴らしいです。 手に持った時に映えるよう色味だけ少し変え、3種類作りました。 手ぬぐい生地なので、吸水よし、乾きよし、ポケットに入れてもかさばらないのも良いところです。 また染めも本染め(注染)で使うごとに色合いが柔らかくなっていきます。   古きよき時代にちょっとだけタイムスリップできる、そんなお土産です。

    <昔の道具展・賓日館にいそうな妖怪展リターンズ> 7/20(土)~9/1(日) 大好評だった妖怪展がちょっとだけパワーアップしました。 古い家や道具にいそうな妖怪たちを賓日館にある道具と一緒に紹介します。 何だかそこに妖怪たちがいそうな・・・。 ちなみにこちらは”ぬらりひょん”がいそうな間。 各部屋ごとにテーマを決めて展示しています。 また実際に道具に触ったり体験できるコーナーもたくさんあります。 「昔の道具展」として観れば夏休みの宿題にも◎。宿題シートもご用意しています。 そして妖怪のマナー講座もやってます。和室のルール、大人にも参考になります。   今回は伊勢根付の中川忠峰さんのご協力を得て、「妖怪根付展」も同時開催。   賓日館の”座敷童子”もお待ちしていますので、是非お誘い合わせの上お越しください。     <BIG西行かるたであそぼう> 7/20(土)~9/1(日) BIG西行かるたで遊びながら二見にゆかりある「西行さん」について詳しくなれます。 からだを使うのでよい運動になりますよ。 ご家族で是非対決してみてください。     <写真と絵で見る「二見のいまとむかし展」> 7/20(土)~9/1(日) 資料室の一角で企画展を開催しています。 子どもたちに昔の二見を知ってもらうべく、 今の二見と昔の二見を写真や絵でわかりやすく説明しています。 もちろん大人が観ても「へ~」が一杯の展示です。     <賓日館子どもチャレンジクイズ> 7/20(土)~9/1(日) 賓日館に関するクイズに答えて、素敵なプレゼントをゲット。 宝箱を開けながら”お宝ワード”を集めて、真のお宝を探します。 ※対象:小人料金入館者     <夏休み♪尺八・お琴教室> 8/10(土)午前中 写真は7月に行われた教室の様子です。   普段ふれることのできない和楽器にふれてみませんか? 優しくたのしい先生が尺八とお琴を教えてくださいます。 尺八は竹でできた本物を使用します。 時間(各回30分):①10:00 ②10:30 ③11:00 ④11:30 対象:小学生以上(尺八については高学年以上) 定員:各回各種4名ずつ(事前予約可、先着順) 講師:竹内洋司さん(尺八)、金森深幸さん(お琴) 持ち物:水筒、暑さ対策(冷房なし) ※道具はこちらで準備いたします。     今月も「絵本と音楽のおはなし会」を第2土曜日(8/10)10時半~開催します。 今回は妖怪展に合わせ、妖怪の絵本を選んできてくれるみたいですよ。

    <南部美智代作品展 夏の展示「暖かさを袂に入れて」> 6/15(土)~7/7(日) 賓日館観光大使・南部美智代さんのライフワークと言える作品展です。 鈴鹿で活動する「縁側サミット」で着なくなった着物や帯に新しい命を吹き込み 可愛らしいミニ着物や几帳に生き返らせました。 今回は夏の着物リメイクを中心とし、賓日館の床の間に涼風を誘います。     <七夕の節句展> 6/22(土)~7/7(日) 七夕の節句をお祝いして、来館者みなさんに短冊へ願い事を書いていただきます。 もうすでにたくさんの願い事がそろいました。 おうちで飾らない方は是非賓日館で願い事をどうぞ。 七夕終了後には煙に変えて空に願いを届けます。     <ゆめホタル点灯>  7/14(日)18時ころ~ 7/14(土)に開催される二見のお祭り「二見大祭しめなわ曳※」に合わせ 賓日館をゆめホタルでライトアップします。 熱気溢れる参道から一歩中へ入ると、静寂に包まれた幻想的な世界が広がります。   ※二見大祭しめなわ曳・・・夫婦岩に懸けられる大注連縄を奉曳車で曳きながら夫婦岩参道を練り歩き、 二見興玉神社へ大注連縄を奉納する行事。当日参加可能です。     <昔の道具展・賓日館にいそうな妖怪展リターンズ> 7/20(土)~9/1(日) 大好評だった妖怪展がちょっとだけパワーアップして帰ってきます。 古い家や道具にいそうな妖怪たちを賓日館にある道具と一緒に紹介します。 何だかそこに妖怪たちがいそうな・・・。 今回は伊勢根付の中川忠峰さんのご協力を得て、「妖怪根付展」も同時開催。 さらに「昔の道具展」として観れば夏休みの宿題にも◎。宿題シートもご用意しています。 道具に触れる体験コーナーもあるため、見て触って楽しめる展示です。     <BIG西行かるたであそぼう> 7/20(土)~9/1(日) BIG西行かるたで遊びながら二見にゆかりある「西行さん」について詳しくなれます。 ご家族で是非対決してみてください。     <写真と絵で見る「二見のいまとむかし展」> 7/20(土)~9/1(日)   資料室の一角で企画展を開催します。 子どもたちに昔の二見を知ってもらうべく、 今の二見と昔の二見を写真や絵でわかりやすく説明します。 もちろん大人が観ても「へ~」が一杯の展示です。     <賓日館子どもチャレンジクイズ> 7/20(土)~9/1(日) 賓日館に関するクイズに答えて、素敵なプレゼントをゲット。 ※対象:小人料金入館者     <夏休み♪尺八・お琴教室> 7/21(日)午前中 普段ふれることのできない和楽器にふれてみませんか? 優しくたのしい先生が尺八とお琴を教えてくださいます。 尺八は竹でできた本物を使用します。 時間(各回30分):①10:00 ②10:30 ③11:00 ④11:30 対象:小学生以上(尺八については高学年以上) 定員:各回各種4名ずつ(事前予約可、先着順) 講師:竹内洋司さん(尺八)、金森深幸さん(お琴) 持ち物:水筒、暑さ対策(冷房なし) ※道具はこちらで準備いたします。   ※8/10(土)にも同様に開催します。     今月も「絵本と音楽のおはなし会」を第2土曜日(7/13)10時半~開催します。 今回は紙芝居をするそうですよ。

  このうさぎが目印、 毎月第2土曜開催・ちばさんの「絵本と音楽のおはなし会」。 6月は大好評だった「まこ先生」の手芸教室が帰ってきます。 今回は”夫婦岩ブローチ”を作ります。 小さな子でも持てる太い針と太い糸を使います。 親子で楽しくちくちくしましょう。 近所のカフェとのコラボもあるとかないとか・・・