賓日館

三重県伊勢市二見町茶屋566-2

TEL:0596-43-2003
Photographing Reservation

撮影ご利用予約

必ずお読みください

撮影利用に関する規定、注意事項です。

利用者心得

利用者心得

1.利用開始前に利用許可書を指定管理者へ提出してください。
2.利用者は、次の事項を守ってください。
(1) 建物その他の物件を汚損し、又はき損する行為をしないこと。
(2) 許可なくして館内にはり紙、釘打ちなどをしないこと。(ビニールテープ等の貼り付けを含む。)
(3) 館内を不潔にしないこと。
(4) 騒音を発したり、暴力を用いるなど、他人に危害や迷惑を及ぼす行為をしないこと。
(5) 郷土資料等に触れないこと。
(6) 所定の場所以外で喫煙し、又は火気を利用しないこと。
(7) 許可を受けた場所、設備器具以外のものを利用しないこと。
(8) 利用後は速やかに原状に復し清掃をすること。
(9) 管理上に必要な指示に従うこと。
3.次に該当するときは、利用の停止又は許可の取消しをすることがあります。
(1) 利用許可申請書に偽りの記載があったとき。
(2) 利用許可の目的を変更したり、条件に違反したとき。
(3) 建物、備品等を破損するおそれのあるとき。
(4) 管理上支障があると認められるとき。
(5) 条例又は規則に違反したとき。
(6) その他指定管理者が不適当と認めるとき。
4.資料等を観覧される場合は、会議室利用料とは別に入館料をお支払いください。
5.利用中に建物、備品などを損傷又は滅失したときは、利用者は、その損害を賠償しなければなりません。
6.利用後の火気の始末、清掃、整理に十分注意し、係員の点検を受けてください。

賓日館における撮影利用規定(平成31年3月1日施行)

賓日館における撮影利用規定

賓日館は国指定重要文化財建造物であり、また庭園も国指定名勝「二見浦」の一部とされ、後世に残していかなければならない大切な建物・庭園です。したがって適切な維持管理と計画的な修復保存が必要とされます。撮影利用者は文化財であることを十分に認識し、また公 共の場における社会的通念上のルールやマナーをお守りいただき、誰もが快く賓日館を利用できるようご協力をお願いします。
(賓日館における撮影利用)
賓日館建物および庭園内における静止画および動画撮影目的での利用は事前に管理者であるNPO 法人二見浦・賓日館の会(以下管理者)が内容承認の上、撮影を許可します。撮影目的で利用される場合はプロアマ問わず撮影料(別紙参照)をいただきます。
(撮影利用制限)
撮影利用は一日一組を原則とし、全業者への公平性を保つため、同一業者の利用はひと月2件までとします。
(撮影利用時間)
撮影利用時間は機材搬入搬出を含め午前9時から午後5時以内とし、午後4時に必ず撮影を完了してください。休館日は原則として終日撮影利用不可です。
(撮影利用許可申請)
撮影目的で利用する場合には「撮影利用許可申請書」の事前提出が必要です。申請書は利用日の6か月前から受付を開始し、2週間前までの提出を原則とします。申請書を提出する際には「利用者心得」ほか注意事項に必ず同意いただくことが条件となります。また申請書 以外に管理者が求める書類がある場合は、管理者の指示に従って必ず提出してください。
(撮影利用責任者)
撮影利用責任者は文化財利用についての十分な理解と現場での管理および慎重な対応を行える者とし、撮影に関わるすべての関係者への周知義務および監督責任と撮影利用に関する一斉の責任を負うものとします。また利用によって生じたお客様等第三者に対するトラブル(著作権、肖像権侵害等含む)において管理者は一切責任を負いません。利用責任者がすべての責任をもって対応してください。
(撮影利用の許可)
管理者が「撮影利用許可申請書」を受理し、その許可をもって、申請内容での撮影利用のみ可能となります。この権利を第三者へ転貸または譲渡することはできません。例外を除き、
申請書提出後1週間以内に許可の可否を連絡します。
(撮影利用の不許可)
利用内容が文化財を利用する上で不適切、または一般来館者の見学に支障があると管理者が判断した場合は撮影利用許可申請を却下します。
(撮影に伴う部屋利用)
撮影に伴い部屋を利用する場合(婚礼の式もこの場合に該当)、撮影利用日の6か月前から2週間前までに「賓日館利用許可申請書」の提出が別途必要となります。管理者が撮影利用許可申請書を受理し、その許可をもって、部屋利用が確定となります。この権利を第三者 へ転貸または譲渡することはできません。同日複数の申請がある場合は申請書の提出順が優先されます。
(撮影利用のキャンセル)
撮影利用のキャンセルは利用日の2週間前までを期限とし、その期限を守らずキャンセルした場合は当該利用日より6か月間撮影利用を認めません。ただし天候や病気等のやむを得ない理由がある場合等は管理者協議のもと管理者の方で対応の判断をします。
撮影に伴う部屋利用についてもキャンセルは2週間前までとし、上記内容を適用します。
(撮影利用の取り消し)
次項にあげる違反行為が判明した場合、又災害等により利用に危険を生じる場合は撮影利用およびその予約を管理者の判断で取り消すことがあります。
(違反行為)
以下の行為を行った場合、発覚した時点で撮影を停止し、退館をお願いすることがあります。また今後の一切の利用を禁止する場合もあります。
・ 同一業者が偽って利用制限を破る行為
・ 申請書および添付書類等の内容と異なる撮影行為
・ 「利用者心得」ほか注意事項に違反する行為
・ 管理者の指示に従わない行為
・ 賓日館の雰囲気を著しく損なう行為もしくは損なうおそれのある行為ほか、利用
する上で著しく不適切と管理者が判断する行為
(撮影利用後)
利用を終えた際には必ず清掃を行い、館内の現状復帰に努め、管理者の点検を受けてください。利用により汚損・き損をした場合はそのすべての損害を賠償していただきます。利用時に汚損・き損の申し出がなく、後日発覚した場合は賠償の上、同一業者および個人の今後の撮影利用を一切禁止します。
補則
(撮影利用許可申請に必要な提出書類)
撮影目的で利用する場合には以下書類の事前提出が必要です。(平成31年3 月1日)
・ 撮影利用許可申請書
・ 撮影計画書
・ 誓約書

撮影利用における注意事項(平成31年3月1日施工)

撮影利用における注意事項

撮影利用する場合には以下の事項に注意してください。
・ 機材等を置く場合は適切な養生措置を行うこと。機材等は貸利用部屋および管理者指定の場所に置き、整理・整頓に努めること。
・ 搬入・搬出時に戸、柱、壁、階段、床等に機材をあてたり、引きずったりしないこと。
・ 撮影時に窓枠や手すりへ腰かけたり、戸、柱、壁等に寄りかかったりなどの直接触れる行為や機材や荷物を立てかける行為をしないこと。
・ 戸の開閉、調度品・展示物の移動は原則禁止とする。許可をもって移動させる場合も壁や床等を傷つけることのないように移動させること。
・ 立入禁止場所へ侵入しないこと。(庭園においては砂利道以外の場所は侵入禁止)
・ 貸利用部屋以外の部屋、各部屋の入口、通路等を占領しての撮影を行わないこと。
・ 火気・危険物を建物内に持込まないこと。
・ 長い棒、鋭利なもの、ボールなど建物等を傷つけるおそれのある物を持込まないこと。
・ 貸利用部屋以外の敷地内での飲食は行わないこと。
・ ペット等の動物を入館および入園させないこと。(盲導犬・介助犬等は除く)
・ コンセント電源の無断使用、電気スイッチの無断操作を行わないこと。
・ 撮影禁止場所で撮影を行わないこと。
・ 露出が過度に多い衣裳、不快に思われる衣裳等を着用しないこと。
・ 公序良俗に反する行為および賓日館の雰囲気を著しく損なう行為を行わないこと。

PDFダウンロード

ご予約申込方法

撮影利用のご予約は、下記申請書類ご記入の上、メール、FAXのいずれかの方法でお申し込みください。

お急ぎの方はお電話にて、空き状況をご確認ください。(TEL:0596-43-2003

ご予約申し込みは、こちら(賓日館)からの返信をもって予約完了となります。
返信には通常3日ほどいただいています。

撮影ご利用予約の空き状況カレンダー

Loading...
<< Previous | Next >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31  

予約不可   予約可

※ カレンダーに最新情報が反映されていない場合があります。お電話にてお問合せください。

※ 申請書は利用日の6か月前から受付を開始し、2週間前までの提出を原則とします。

メールでご予約

メールアドレス

hinjitsu@amigo2.ne.jp

下記PDF又はWordファイルをダウンロードし、必要事項をご記載の上、メールに添付してください。
折り返しご連絡いたします。

3営業日経過しても連絡がない場合は、恐れ入りますが、お電話にてお問合せください。

FAXでご予約

FAX番号

0596-43-2003

下記フォーマットを印刷し、ご記入の上、FAXしてください。
折り返しご連絡いたします。

3営業日経過しても連絡がない場合は、恐れ入りますが、お電話にてお問合せください。