賓日館

三重県伊勢市二見町茶屋566-2

TEL:0596-43-2003

イベント

  /  イベント

  <賓日館開館19周年記念 市民無料デー(昼間のみ)と夜間開館> 11/3(祝・木) 今年も賓日館開館記念日には、9時~17時は伊勢市民入館無料とし、お茶席も実施。 18時~21時はライトアップした賓日館を楽しんでいただく夜間開館(夜間は市民も有料です)を 実施するとともに「濱瀬尚美二胡演奏会」(19時~20時)も開催します。         ※写真は過去のイベントの様子です。     <太田小三郎と神苑会展> 開催中~11/27(日) 賓日館の創設だけでなく、参宮線の敷設と伊勢市駅の開業、 神域内の民家・店舗の神域外への移設、 電気・ガスの普及、御幸道路の敷設、山田銀行の設立と、 まさに近代伊勢のまちづくりの土台を作った太田小三郎と神苑会を、広く地域住民に知ってもらう企画です。       <魔笛公演~清崎博マジックショー&小保方よしのフルートショー> 11/5(土) 清崎博氏の怪我により中止になった7/30公演の代替策として今秋に実施! 90歳を間近に怪我を克服して益々意気軒高な清崎先生、 お得意のマジックにも大ベテランの円熟味が。 子どもから大人まで楽しめる企画をぜひ! 11時と14時の2回公演。     ※写真は過去のイベントの様子です。     <第19回おひなさまめぐり in 二見創作プレ展示> 11/13㈰~3/6(日) 毎年テーマを決めて前倒しで実施している企画展示。 今年のテーマは「修学旅行」。 当時二見浦は古くから小学生の修学旅行のメッカ。 何と言っても楽しみは旅館での「枕投げ」! 楽しい修学旅行の様子を雛人形で再現します!     ※写真は過去の展示の様子です。     <桂文我落語会> 11/15(火)  13:00 開演  (12:30 開場) 毎年恒例の落語会、秋に実施するようになって3年目、すっかり秋の風物詩になりました。 おまけに最後にはお楽しみ抽選会も実施。 文我さんグッズや賓日館グッズを中心とした嬉しい景品が当たるかも! 先着50名です。 ご予約・お問い合わせ先は賓日館まで。 TEL/FAX 0596-43-2003       ※注意 今後の感染症の状況等に応じ、中止や内容の変更等を行う場合があります。 また状況によっては再び臨時休館となる場合があります。 ご来館の際には、事前に最新情報をお確かめください。     適切な感染防止対策を行いながら、 ご来館者さまに充実したひと時を過ごしていただける様努めてまいります。 今後も賓日館をよろしくお願いいたします。   賓日館事務局     ご来館の際には、以下のページを必ずご確認ください。 【重要】ご来館の際のお願い

    <重陽の節句展> 開催中~10/2(日) 賓日館恒例、五節句展示の第3弾。 重陽の節句は「菊の節句」とも呼ばれ、「秋の雛」という風習もあります。 菊をあしらったお道具と市松人形を中心とした人形飾りが展示の中心。 館内は「大人の雛祭り」といった風情に。                 <ちばさんの絵本と音楽のおはなし会> 10/22 (土) 絵本に紙芝居をはじめ、多彩な道具と英語歌やわらべ歌も用いた楽しい遊びで、 小さいお子様の情操教育に最適な企画。 10時30分からの開催で、対象は赤ちゃんから小学生低学年向き。 小学生入館は150円、未就学児は無料。     <そこに、西行がいた!2022> 開催中~10/10(月・祝) 二見浦西行の会との共催で実施する企画展。 その晩年、二見浦に6年余りも隠棲していた平安末期の歌人、西行法師の人となり、 伊勢・二見浦を詠んだ歌、西行庵推定地からの出土遺物など、二見浦と西行の繋がりを平易に解説。               <太田小三郎と神苑会展> 10/22(土)~11/27(日) 賓日館の創設だけでなく、参宮線の敷設と伊勢市駅の開業、 神域内の民家・店舗の神域外への移設、 電気・ガスの普及、御幸道路の敷設、山田銀行の設立と、 まさに近代伊勢のまちづくりの土台を作った太田小三郎と神苑会を、広く地域住民に知ってもらう企画です。       今後の感染症の状況等に応じ、中止や内容の変更等を行う場合があります。 また状況によっては再び臨時休館となる場合があります。 ご来館の際には、事前に最新情報をお確かめください。   適切な感染防止対策を行いながら、 ご来館者さまに充実したひと時を過ごしていただける様努めてまいります。 今後も賓日館をよろしくお願いいたします。   賓日館事務局     ご来館の際には、以下のページを必ずご確認ください。 【重要】ご来館の際のお願い

    ※県下のコロナの状況に鑑み、上映会を延期することになりました。 日程は未定です。 <「時の絲ぐるま」映画上映会&トークライブ> 日時:  9/25㈰ 14時開場 14時半開演 場所:  賓日館 入場料: 大人 1,500円  学生 300円 (限定20席) 申込先: 賓日館 TEL 0596-43-2003 主催:  NPO法人 二見浦・賓日館の会 共催:  時の絲ぐるま製作委員会       <重陽の節句展> 9/1(木)~10/2(日) 賓日館恒例、五節句展示の第3弾。 重陽の節句は「菊の節句」とも呼ばれ、「秋の雛」という風習もあります。 菊をあしらったお道具と市松人形を中心とした人形飾りが展示の中心。 館内は「大人の雛祭り」といった風情に。                 <ちばさんの絵本と音楽のおはなし会> 9/10 (土) 絵本に紙芝居をはじめ、多彩な道具と英語歌やわらべ歌も用いた楽しい遊びで、 小さいお子様の情操教育に最適な企画。 10時30分からの開催で、対象は赤ちゃんから小学生低学年向き。 小学生入館は150円、未就学児は無料。     <そこに、西行がいた!2022> 9/10(土)~10/10(月・祝) 二見浦西行の会との共催で実施する企画展。 その晩年、二見浦に6年余りも隠棲していた平安末期の歌人、西行法師の人となり、 伊勢・二見浦を詠んだ歌、西行庵推定地からの出土遺物など、二見浦と西行の繋がりを平易に解説。                 <西行と月 歌と音の調べ> 日時: 9/10㈯ 18時開場 18時半開演(20時終了予定) 場所: 賓日館大広間 入場料: 1,000円 (入館料・税込) ※お菓子とお茶付 問合わせ先: 内容について 二見浦西行の会  0596-43-2231(角谷) 場所等について 賓日館 0596-43-2003 ※たくさんのご来館ありがとうございました。 イベント後、空を見上げると綺麗なお月様が見えました。       今後の感染症の状況等に応じ、中止や内容の変更等を行う場合があります。 また状況によっては再び臨時休館となる場合があります。 ご来館の際には、事前に最新情報をお確かめください。   適切な感染防止対策を行いながら、 ご来館者さまに充実したひと時を過ごしていただける様努めてまいります。 今後も賓日館をよろしくお願いいたします。   賓日館事務局     ご来館の際には、以下のページを必ずご確認ください。 【重要】ご来館の際のお願い

    <夏休み特別展示企画「阿部夫美子創作和紙人形展」> 開催中~8/31(水) 伊勢市在住の和紙人形作家、阿部夫美子さん製作の創作和紙人形の展示。 古の神々や歴史上の人物から、おひな様や稚児まで、バラエティに富んだ精緻な作りの人形が勢揃い。 世界祝祭博で展示されたジオラマ「おかげ参り」も!                 <夏休み子どもチャレンジクイズ> 開催中~8/31(水) 賓日館には職人さんの「スゴわざ」が生かされた装飾や驚きの情報がいっぱいつまっています。 館内を「探検」して賓日館の不思議と魅力を味わいながら、クイズに答えてください。 正解したお子様には、ちょこっとプレゼント!       <ちばさんの絵本と音楽のおはなし会> 8/20 (土) 絵本に紙芝居をはじめ、多彩な道具と英語歌やわらべ歌も用いた楽しい遊びで、 小さいお子様の情操教育に最適な企画。 10時30分からの開催で、対象は赤ちゃんから小学生低学年向き。 小学生入館は150円、未就学児は無料。       今後の感染症の状況等に応じ、中止や内容の変更等を行う場合があります。 また状況によっては再び臨時休館となる場合があります。 ご来館の際には、事前に最新情報をお確かめください。   適切な感染防止対策を行いながら、 ご来館者さまに充実したひと時を過ごしていただける様努めてまいります。 今後も賓日館をよろしくお願いいたします。   賓日館事務局     ご来館の際には、以下のページを必ずご確認ください。 【重要】ご来館の際のお願い

    <南部美智代 夏の展示> 開催中~7/10  (日) 鈴鹿市在住、賓日館観光大使・南部美智代さん製作のミニ着物を中心とした展示。 毎年夏冬の恒例展示ながら、毎回新しい作品で目を楽しませてくれます。 作品に添えられた伊勢弁の素朴なメッセージも魅力。             <七夕の節句展> 6/25(土)~7/7(木) 五節句の2番目、七夕の節句を祝って開催する展示。 お客様に願い事を書いていただいた短冊を笹に吊るしていただき、後日、祈願成就の焚き上げをします。 館内には涼しげな笹舟や、七夕の蘊蓄パネルも展示します。             <ちばさんの絵本と音楽のおはなし会> 7/9 (土) 絵本に紙芝居をはじめ、多彩な道具と英語歌やわらべ歌も用いた楽しい遊びで、 小さいお子様の情操教育に最適な企画。 10時30分からの開催で、対象は赤ちゃんから小学生低学年向き。 小学生入館は150円、未就学児は無料。     <夏休み特別展示企画「阿部夫美子創作和紙人形展」> 7/23(土)~8/31(水) 伊勢市在住の和紙人形作家、阿部夫美子さん製作の創作和紙人形の展示。 古の神々や歴史上の人物から、おひな様や稚児まで、バラエティに富んだ精緻な作りの人形が勢揃い。 世界祝祭博で展示されたジオラマ「おかげ参り」も!                   <夏休み子どもチャレンジクイズ> 7/23(土)~8/31(水) 賓日館には職人さんの「スゴわざ」が生かされた装飾や驚きの情報がいっぱいつまっています。 館内を「探検」して賓日館の不思議と魅力を味わいながら、クイズに答えてください。 正解したお子様には、ちょこっとプレゼント!     ※予定しておりました魔笛公演ですが、演者の一身上の都合により 中止となりました。ご了承下さい。 <魔笛公演~清崎博マジック&小保方よしのフルート演奏~> 7/30(土) 賓日館ではすっかり恒例となった「魔笛」公演。 志摩市在住の画家・清崎博さんによるマジックと、津市在住の塾講師・小保方よしのさんによるフルート演奏のコラボ。 午前の部は11時から、午後の部は14時から、それぞれ約30分。     ※写真は去年のショーの様子です。     今後の感染症の状況等に応じ、中止や内容の変更等を行う場合があります。 また状況によっては再び臨時休館となる場合があります。 ご来館の際には、事前に最新情報をお確かめください。   適切な感染防止対策を行いながら、 ご来館者さまに充実したひと時を過ごしていただける様努めてまいります。 今後も賓日館をよろしくお願いいたします。   賓日館事務局     ご来館の際には、以下のページを必ずご確認ください。 【重要】ご来館の際のお願い

    <南部美智代 夏の展示> 6/11(土)~7/10  (日) 賓日館の観光大使・南部美智代さんの恒例展示。 ミニ着物を中心に几帳や小物、「のうのう人形」(伊勢弁の「~やのう」と言い合っている雰囲気の布人形)の展示と、 飾らないメッセージも人気!             <七夕の節句展> 6/25(土) ~7/7  (木) コロナ禍でできていなかった、お客様に願い事を書いてもらった短冊を 笹飾りに吊り下げていただく企画も復活予定。 色とりどりに飾られた笹飾りのほか、館内には涼しげな笹舟も。                 <ちばさんの絵本と音楽のおはなし会> 6 /11 (土)予定 絵本に紙芝居に組み木、パネルシアターのほかに英語歌やわらべ歌を使った音楽遊びなど 楽しさ盛りだくさんのおはなし会です。 毎月第2土曜日開催予定。 10時30分からの開催で、対象は赤ちゃんから小学校低学年向き。     ※注意 今後の感染症の状況等に応じ、中止や内容の変更等を行う場合があります。 また状況によっては再び臨時休館となる場合があります。 ご来館の際には、事前に最新情報をお確かめください。   適切な感染防止対策を行いながら、 ご来館者さまに充実したひと時を過ごしていただける様努めてまいります。 今後も賓日館をよろしくお願いいたします。   賓日館事務局     ご来館の際には、以下のページを必ずご確認ください。 【重要】ご来館の際のお願い

    <端午の節句展> 開催中  ~5/15  (日) 子どもの健やかな成長を願う端午の節句に因み 鎧兜や鯉のぼり、五月人形等を展示します。 ※5/5(祝・木)は子ども入館無料デー。             <伊勢根付展> 開催中  ~5/22  (日) この時期恒例企画で、中川忠峰氏をはじめとする作家の三重県指定伝統工芸品「伊勢根付展」。 根付とは、提げ者に紐を結び付けて帯に挟んで落ちるのを防ぐ留め具のこと。 伊勢根付は朝熊産の黄楊(つげ)を使い、精緻な細工を施した、まさに「木の宝石」!           <子ども(高校生以下)入館無料デー> 5/5(祝・木) 子どもの日を記念して、小人(高校生以下)の入館料を無料にします。 同時期には各種の展示もあるので、重文の建物、手の込んだ美意識の高い造作とともに 企画展示も楽しんでもらえます。     <懐かしの参宮鐡道展> 5/3(祝・火) ~5/5(祝・木) この企画もGW恒例でリピーターの多い展示です。 宮川鉄橋を模した鉄橋を渡る鉄道模型ジオラマや昔の鉄道グッズ、 SL関連の資料展示など、鉄道マニアならずとも、思わず見入ってしまう魅力満点の企画展示です。         <ちばさんの絵本と音楽のおはなし会> 5/14(土) 絵本に紙芝居に組み木、パネルシアターのほかに英語歌やわらべ歌を使った音楽遊びなど 楽しさ盛りだくさんのおはなし会が復活です。 毎月第2土曜日開催予定。(詳細HPご確認ください) 10時30分からの開催で、対象は赤ちゃんから小学校低学年向き。       ※写真は先月のおはなし会の様子です。     ※注意 今後の感染症の状況等に応じ、中止や内容の変更等を行う場合があります。 また状況によっては再び臨時休館となる場合があります。 ご来館の際には、事前に最新情報をお確かめください。   適切な感染防止対策を行いながら、 ご来館者さまに充実したひと時を過ごしていただける様努めてまいります。 今後も賓日館をよろしくお願いいたします。   賓日館事務局     ご来館の際には、以下のページを必ずご確認ください。 【重要】ご来館の際のお願い

    <宮澤正明写真展> 3/19(土)~4/17(日) 第62回式年遷宮の正式写真家として6万点に及ぶ作品を奉納し、写真集も数多く出版、 伊勢神宮ドキュメンタリー映画も監督した宮澤正明が、伊勢に寄贈した貴重な写真31点を初公開。         <三重県民の日記念 県民入館無料デー> 4/16  (土)  ~4/18  (月) 例年、三重県民の日として 4/17 は県民の方に無料開放してきましたが 今年は特別にその前後を含めて 3日間、無料でご入館頂けるようにしました。 この機会にぜひ、賓日館へ・・・。     <端午の節句展> 4/23  (土)  ~5/15  (日) 子どもの健やかな成長を願う端午の節句に因み 鎧兜や鯉のぼり、五月人形等を展示します。         ※写真は過去の展示の様子です。     <伊勢根付展> 4/23  (土)  ~5/22  (日) この時期恒例企画で、中川忠峰氏をはじめとする作家の三重県指定伝統工芸品「伊勢根付展」。 根付とは、提げ者に紐を結び付けて帯に挟んで落ちるのを防ぐ留め具のこと。 伊勢根付は朝熊産の黄楊(つげ)を使い、精緻な細工を施した、まさに「木の宝石」!       ※写真は過去の展示の様子です。     <魔笛公演 清崎博マジックショー&小保方よしのフルート演奏> 4/30(土) おひなさまめぐりでも好評だったマジックショーが GWにも開催します! 11時~と14時~の二回の公演を予定しています。 愉快なマジックショーや素敵なフルート演奏を ぜひ楽しみに来てください。         ※注意 今後の感染症の状況等に応じ、中止や内容の変更等を行う場合があります。 また状況によっては再び臨時休館となる場合があります。 ご来館の際には、事前に最新情報をお確かめください。     適切な感染防止対策を行いながら、 ご来館者さまに充実したひと時を過ごしていただける様努めてまいります。 今後も賓日館をよろしくお願いいたします。   賓日館事務局     ご来館の際には、以下のページを必ずご確認ください。 【重要】ご来館の際のお願い

    ちばさんおススメの絵本を紹介している「おうちでおはなし会」、 とてもご好評いただいています。 さてお待ちかね、今月の「おうちでおはなし会」です。 少しでもおうちで楽しんでいただけたら嬉しいです。 前年度から中止となっていた、ちばさんによる「絵本と音楽のおはなし会」が いよいよ来月から再開となりました! どうぞお楽しみに。 賓日館事務局     こ〜んにち〜は〜、み〜な〜さ〜ん♪ かなりお久しぶりになってしまいました。 お元気にしていますか? 私の都合で約半年も更新を休んでしまって、大変失礼致しました。 いよいよ来月から賓日館のおはなし会を再開しますから、ぜひ、お越しくださいね! では今月は、絵本を3冊と文庫本を1冊紹介しますね。     1冊目は「きゅっ きゅっ きゅっ」 作•絵:林明子 出版社:福音館書店 この絵本は、保育園の1歳児に毎日のように読んでいるというか、 リクエストされています。私はもう暗記してますからね。 内容もですが、林明子さんの優しいイラストが素敵なのでぜひ。     2冊目は、「すてきなボタン・シャツ」 かがくのとも 2020年5月 作:五味太郎 出版社:福音館書店 五味さんの絵本はどの絵本も楽しいですが、 この絵本は数字に興味を持った子には楽しくって仕方ない絵本かと思います。 保育園では、ドアの横に数字が書いてある折り紙を貼ってエレベーターごっこをしたりしていますよ。 あなたならどんな風にボタン遊びをしますか?     3冊目は、「ももも すももも」 作:新井洋行 出版社:講談社 これは、はやくちことば絵本です。 ただ、絵があるので、とっても言いやすいですよ。 ひとつだけとっても難しくてうまくできないのがあります笑 できないって、とっても面白いなって私は思います。 家族みんなで、チャレンジしてみてください。 以上の3冊です。     続きまして、大人に文庫本を紹介します。「未来のだるまちゃんへ」 文・イラスト:かこさとし 出版社:文春文庫 加古さんほどではありませんが、私も毎日子ども先生たちから学んでいます。 そして子ども先生は全てから学びます。 特に、自然の中で自由に遊ぶことで様々なことを学んでいます。 知識だけじゃないですよ。体の使い方もね。 田んぼや畑など自然が身近にない方は、 わざわざそこまで行き一緒に体験することは価値ありですよ。 では今月は、これでおしまい!   来月の会、みなさんにお会いできるのを楽しみしていますね。 さ~よ~な~ら あんころも~ち ま~た き~なこ~♪ 今月も読んでいただきありがとうございます!   ちばさんの活動はインスタでどうぞ。 https://www.instagram.com/nagoya_mama/   ちばまさよ